全日
普通科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 2学年が「CASプログラム(Ⅰ)」を実施しました

学校からのお知らせ

2学年が「CASプログラム(Ⅰ)」を実施しました
2019年11月14日

 2年生はキャリア教育を通じて、自らの生き方の可能性を広げ、自身の能力を生かすことができる進路を考えることを目的に「CASプログラム」を取り入れた研修を実施します。「CASプログラム」とは、JTBとマイナビが共同で研究し、東京学芸大学監修のもとに開発した高等学校向け(教育団体用)のキャリア教育プログラムのことです。
 本日(11月14日)は、キャリアコンサルタントの鈴木むつみ氏《(株)SINSEI》をお迎えし、「働く理由を考える」(キャリア開発Ⅰ)が行われました。まずは、自分の「人材タイプ」を分析し、次に働く理由で最も大切にしたいことを決めることで自分のキャリア形成の「拠り所」を発見するというミッションに取り組みました。
 
次回は、修学旅行二日目にシンガポールにおいて、「社会人とのパネルディスカッション」(キャリア教育Ⅱ)が実施され、世界で働く社会人3名との交流が予定されています。