全日
普通科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 「保健講話」を実施しました

学校からのお知らせ

「保健講話」を実施しました
2019年11月11日

 11月8日(金)本校体育館にて全校生徒を対象に保健講話を実施しました。この講話は、専門家の話を聞くことにより、生徒がより身近な問題としてとらえ、自身にとって望ましい行動を選択できる力を養うことを目的に行ったものです。
 今回は、大分県助産師会より助産師の室チエミさんをお招きし、『生と性を大切に生きる』と題して、お話をしていただきました。
 『性』とは、心を生かす、心がイキイキするという意味ですよ、というお話から始まり、妊娠や出産の話から、望まない妊娠や乳幼児の虐待、性感染症やデートDVなど、室さんの経験を通してのお話を聞くことができました。
 生徒からは、「これからの自分の生活や将来に生かして生きたい」、「授業で聞いたことよりもより深い話が聞けて良かった」などの感想が寄せられました。