全日
普通科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 校内ビブリオバトルを開催しました

学校からのお知らせ

校内ビブリオバトルを開催しました
2019年10月10日

 10月9日(水)の放課後、「ビブリオバトル(校内予選)」を開催しました。これは、出場者がお勧めする本を持ち寄り、その本の魅力について紹介するというもので、県大会、全国大会もあります。言葉で伝える表現力やプレゼンテーション力により、いかに聞き手に興味を持ってもらえたかを競い合います。

 去る9月27日に1・2年生がクラスビブリオバトルを行い、その結果選出された20名により、この度校内予選を兼ねたビブリオバトルを開催する運びとなりました。
 当日は、まずは20名に加え、聞き手で参加した生徒と共に4班に分かれて予選を実施、その結果、7名が決戦へと駒を進めました。7名の懸命のプレゼンにより、チャンプ、そして準チャンプが決定し、県大会への出場権を獲得しました。2名の県大会での活躍を祈ります。

 【決戦へ進出した生徒と紹介した本】
   1年1組 稲垣 亜希子『学年ビリのギャルが1年で偏差値40上げて慶応大学に合格した話』
   1年1組 佐藤 ほのか『殺戮の天使』
   1年5組 利光 聡太郎『リバース』
   2年3組 坂元 寛大 『世界からボクが消えたなら』⇒ 準チャンプ
   2年4組 皆本 万葉 『阪急電車』
   2年5組 光武 智英 『告白』⇒ チャンプ
   2年5組 加納 歩実 『片手の郵便配達人』