全日
普通科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 薬物乱用防止教室を実施しました

学校からのお知らせ

薬物乱用防止教室を実施しました
2019年03月07日

 3月7日(木)7限、1年生を対象とした薬物乱用防止教室を実施しました。第一薬科大学地域医療薬学センター准教授の大光正男先生が「乱用薬物はなぜ危険? 薬学の観点から考えてみよう!」と題してお話をしていただきました。
 現在社会問題となっている様々な薬物を具体的に紹介し、それを乱用することがなぜ危険なのかを薬学の視点で詳しくご説明下さいました。麻薬や危険ドラッグの危険に遭遇する可能性が高くなった現在、一度それに手を出してしまえば取り返しがつかなくなることを肝に銘じる良い機会となりました。
 最後に、生徒を代表して萩原 なつみさんが本日の感想と絶対に薬物を乱用しないという誓いを込めてお礼の言葉を述べました。


大光先生のお話   真剣に話を聞く1年生   萩原さんがお礼の言葉
大光先生のお話 真剣に話を聞く1年生 萩原さんがお礼の言葉