全日
普通科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 県体育協会の強化指定校激励訪問がありました

学校からのお知らせ

県体育協会の強化指定校激励訪問がありました
2018年04月25日

 4月25日(水)、県体育協会より強化指定を受けた部活動(ウエイトリフティング部、陸上競技部、体操部、剣道部)を激励するため、関係者3名が来校されました。
  激励会では、各部顧問より選手が紹介され、続いて来訪者を代表して大分県教育庁体育保健課の加藤寛章体育・スポーツ振興監より、「指定を受けたということは、真の力のある県を代表する部活動である証です。皆さんには自覚と誇りを持って学校生活を送ると同時に、指定の意味を頭に入れ、それぞれの競技に取り組んでください。まずは県の代表となり九州、全国で活躍していただき、そしてその次に国体で、本年の目標である10位台を目指して下さい。これから暑くなりますが体調管理には十分注意をして、悔いのない日々を過ごしてください。」と激励のことばをいただきました。これに対して、選手を代表してウエイトリフティング部主将の田坂飛竜君が、「この度の強化指定を大変名誉に感じると同時に、その責任の重さを痛感しています。まずは県総体の優勝を目指し部員一丸となり頑張る所存です。そして国体では予選を勝ち抜き、福井国体での得点獲得のため強い意志を持って臨みたいと思います。私たち一人ひとりが、この強化指定を胸に刻み、今後より一層の努力を続けてまいります。」と激励のお礼と力強い決意を述べました。


激励の言葉   各部の選手たち   決意表明