全日
普通科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 野球部 善戦するも惜敗

学校からのお知らせ

野球部 善戦するも惜敗
2016年10月25日


 「
第139回九州地区高等学校野球大会」に出場した本校野球部は、雨で順延となった10月24日(月)に、初戦の相手である宮崎県代表の鵬翔高等学校と対戦しました。
 初回に坂本、吉野の連打などで2点を先制、3回にも坂本の三塁打で1点を追加してリードを奪いましたが、3回ウラにヒットとエラーなどで得点を許し、4回にも追加点をあげられ3点を失いました。そして六回に勝ち越しを許して終盤に入りました。一塁側観客席を埋めた本校吹奏楽部を含めた大応援団の、何とか反撃をという願いもむなしくあと1点が奪えず、結局3対4で惜敗しました。
 予定されていた23日の日曜日に全校応援で臨むところでしたが、あいにくの天候のため試合が順延となったため、当日は吹奏楽部のみの応援態勢でした。しかしながら、選手達は吹奏楽部の素晴らしい演奏を受け、また学校からの応援となった生徒や職員、その他多くの地元や卒業生の方々の応援に応えようと善戦しました。残念ながら上位進出はなりませんでしたが、この貴重な経験を糧に、この冬しっかりと精進を重ね、来年の夏の甲子園大会出場を目指して欲しいと思います。


試合開始

 

市原の一発   坂本の一発
試合開始前の整列  (一回オモテ)四番キャッチャー市原光 選手
の二死一塁からレフト前ヒット
(一回オモテ)五番セカンド坂本 選手
のセンター前ヒットで先制
 
広津の一発 応援する吹奏楽部員たち ゲームセット
(一回オモテ)六番センター吉野 選手
のセンター前ヒットで追加点
演奏の合間に懸命に声援を送る吹奏楽部員 試合結果を伝えるスコアボード