全日
普通科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 「第1回防災教育実践委員会」を行いました。

学校からのお知らせ

「第1回防災教育実践委員会」を行いました。
2019年07月30日

 「学校安全総合支援事業(学校安全推進体制の構築)」に係る防災教育モデル校の指定を受けた本校の、今年度第1回目の標記委員会を、本日10時から開催しました。

 この委員会は年間3回ほど予定しており、今回の「第1回防災教育実践委員会」では、年度当初に立案した事業計画をより実践的に進めるため、これまでの進捗状況や取組計画を説明することで、今後に向けて幅広いご意見を伺うことを主眼としました。

 防災・環境教育ラボ代表の上山委員、日出町歴史資料館の平井委員はじめ、地元馬場尾区自治会長、そして学校安全・安心支援課からも参加していただき、活発な意見が交わされました。

 後半は、平井委員に「杵築の災害史」-洪水篇-と題した講演を行っていただきました。戦後繰り返された洪水の歴史に触れ、今後の取り組みの大切さを実感した次第です。

 今後は、生徒によるボランティア委員会、災害により避難所運営の経験のある学校視察、地域住民と連携した防災訓練の実施についてなど、今後の活動計画が了承されました。


 
会場の大会議室 意見を述べる井上氏(学校安全・安心支援課)
 
熱心に耳を傾ける本校職員 洪水で冠水した場所を説明する平井委員