全日
海洋科
全日
HOME > コース・学科 > 新大分丸が遠洋航海に出港しました! ~出港式の様子~

コース・学科

新大分丸が遠洋航海に出港しました! ~出港式の様子~
2016年01月14日

 

新大分丸を前に執り行われる出港式の様子 1月13日(水)、晴れ渡る青空の下、待ち望んでいた遠洋航海の出港式が晴れて執り行われました。多くのご来賓の皆様と保護者、卒業生、そして在校生全員と職員全員がこの出港式に臨み、航海の安全を願ってお見送りしました。
髙橋沙耶香生徒会長の挨拶
今回乗船する実習生は、本科生16名、専攻科生9名。学校長、高校教育課課長をはじめ、たくさんの方々に激励の言葉をいただいた後、実習生を代表して本科2年生塩月悠斗君が堂々たる挨拶をしました。
色とりどりの紙テープが実習生と見送りの人達を繋ぐ様子 実習生を乗せて堂々と出港する新大分丸の様子
式の後、乗船した実習生は見送りの皆と繋いだ紙テープをしっかりと握り、「行ってきます」と大きく手を振りながら大海原へ元気に出港していきました。港を出るときに鳴り響いた長い汽笛には、「元気に行ってきます」というメッセージが込められたもので、寂しくも頼もしく感じられました。

帰港予定は2月29日。たくましくなった実習生に会えるのを一同心待ちにしています。