全日
海洋科
全日
HOME > 校長室 > 令和2年度の終業にあたり

校長室

令和2年度の終業にあたり
2021年03月24日

本日(3月24日(火))、令和2年度の終業を迎えました。

今年度は、コロナウイルス感染症により年度当初から学校行事や学習など教育活動全般にわたり、感染対策を十分に行いながらの一年間でした。

そのような状況でも、生徒、職員で協力し、1学期には、マリンピック、専攻科航海、2学期には、第一次遠洋航海、インターンシップ、文化祭(海高祭)、修学旅行、

3学期には、生徒研究発表大会、専攻科入試など規模の縮小や時間短縮を行いながら行事を実施できたことを感謝しています。

次年度も、感染対策を引き続き行いながら、今年以上の教育活動を実施し、魅力ある、そして特色のある学校づくりをしていきたいと考えています。

地域、保護者の皆様には1年間、学校教育に対してのご協力、ご支援を賜り、感謝申し上げます。令和3年度も、引き続きよろしくお願いします。

 

 

〔3学期終業式 式辞〕

 おはようございます。

 本日で令和2年度の終業となります。この一年間は皆さんにとってどんな一年だったでしょうか。

 思い起こせば1年前はコロナ禍のスタートでした。

 3月2日から全国一斉臨時休校となり、終業式ができませんでした。

 4月になり始業式、入学式は実施できましたが、4月17日より再度、緊急事態宣言により休業となり、約1か月休業の後、5月11日より分散登校を始めました。

 6月より本格再開しましたが、再開後も、3密を避けた教育活動を強いられ、窮屈な思いもあったのではないでしょうか

 卒業した3年生にとっては、本当に悔いの残る一年間だったのではないかと申し訳なく思っています

 現在、大分県内の感染状況は比較的落ち着いておりステージ1の状態であり、医療従事者へのワクチンの接種も始まりました。今後、65歳以上の高齢者の接種後、皆さんの接種も始まると思 われますが、もう少し時間がかかる予想です。最終的にコロナ終息にはまだ1年程度の時間が必要だと思います。引き続き、手指消毒、マスク着用、3密を避けるなど感染対策には万全を期し、感染症への対応をお願いします

 さて、この一年は、これまでの生活が一変した一年でした。これまで当たり前のようにやれたことができなくなることでストレスを感じた人も多いのではないでしょうか

 しかし、そのような状況でも、試行錯誤をしながら、知恵を出し合い、ピンチをチャンスに変えた人がたくさんいます

 その一例としてある民間企業の話を紹介します。

 企業においての一番の変容は働き方でした。これまで、会社での勤務が当たり前であったものが、緊急事態宣言によりリモートワーク、在宅勤務を余儀なくされました。最初、業

務内容によっては、在宅勤務が難しいと思われていたものも在宅勤務が可能になると、今度は、オフィスが必要かという新たな議論となり、実際にオフィスをなくしたり、縮小した企業もあります。

 東京を本社とするパソナグループもその一企業でした。パソナグループは、人材総合サービスをする会社ですが、本社機能の一部を淡路島に移転をしました。当初、会社内でもいろんな議論があったことは容易に推察できますが、副社長が中心となり移転を決めました。従業員数百人、家族を含めるとかなりの方が移住をしたことになります。実際に移転してみると、通勤時間は短縮された、近くに広い公園があり、空気も澄んでいて子育て環境は最高、家賃は東京の1/3、買い物や学校は30分程度で関西圏へ移動可能など移転をしたことで初めて分かった良い面がたくさんありました。移転をした従業員の満足度も高いという話です。

 このことは変わることを恐れず、やってみることにより多くの気づきがあった良い例ではないでしょうか

 皆さんは、この1年どう過ごしましたか。一斉休業などにより学校がないことをラッキーだと思って、時間を持て余し、だらだら過ごしたり、ネットゲームにはまったりした人もいるのではないでしょうか。反対に、これまでやれなかったことをしたり、新しい趣味を見つけ始めた人もいるのではないでしょうか。

 今後、コロナにより変化の激しい時代が、さらに加速することが予想されます。そのため、これから必要なことは、現状に甘んじることなく変化に柔軟に対応すること、そのために、困難なことにも知恵を絞りあきらめず解決しようとする気持ちを持つことだと考えています。

 4月より2年生、1年生、専攻科1年生はそれぞれ3年生、2年生、専攻科2年生となります。10年先、20年先の自分の姿を想像し、残された高校生活、自分にできることを諦めずに精一杯取り組んでほしいと思います。

 最後に、1年間、大きな事故なく過ごせたことに感謝し、式辞といたします。

(令和3年3月24日)