全日
海洋科
全日
HOME > 校長室 > 本日から分散登校を開始

校長室

本日から分散登校を開始
2020年05月11日

 本日から約4週間ぶりに学校が再開しました。

 当初の予定では、5月7日でしたが、全国一斉緊急事態宣言発令の中で感染拡大防止対策として学年単位の分散登校を行うようになりました。

 密集を避けるため教室内は20名程度とし、机の間隔を2m程度空け、窓は全開で教育活動を行っています。もちろん、共有スペースや共有物の消毒も徹底して行い感染防止対策を施しています。

 登校初日は、1年生です。入学式後わずか数日で臨時休業となったことに配慮して、最初に登校させることとしました。久しぶりの登校に少し緊張感とともに疲れがみられますが、元気な姿を見ることができほっとしています。登校初日の最初の時間に個人面談、保健部による感染症の正しい知識についての学習、人権教育部による偏見や差別に関する学習を行いました。その後、授業を開始しました。しばらくは、完全再開とはいきませんが、生徒の健康状態を十分に把握しながら感染症予防を徹底し、教職員一同、緊張感をもって教育活動を精一杯行っていきます。

   

 〔机の間隔を2m程度離して配置〕       〔個人面談で健康状態の把握〕

 

   

  〔保健部による感染症の学習〕        〔体を動かしてリフレッシュ〕

 

 

   〔距離をとって自己紹介〕