全日
海洋科
全日
HOME > 校長室 > 校長室から⑤

校長室

校長室から⑤
2017年12月08日

冬到来、実りの秋は過ぎゆく・・・ 少し、ゆっくりできる時間ができるかな。

 実業系高校の秋は忙しい。特に農林水産業に関係する学科を配置している高校は、自校の文化祭での実習品販売に加えて、県及び地域の産業振興関係のイベントにひっぱりだこである。本校ではマリンスクール活動と称して、地域のイベントでの実習品販売や小中学校での出前授業などを行っているが、2学期は土日・祝日に、多くの活動が組まれ、生徒・先生方が県内外で活動していた。販売等の活動に従事する生徒も大変だが、その準備をする先生方が大変である。休みがとれず、大丈夫だろうかと思うときもある。

 担当の先生方は日々の授業の傍ら、イベントの打ち合わせ、用具の調達、土日の生徒の引率・・・お疲れ様です。本校は水産に関する学科が配置されているため、県農林水産部の県産魚販売促進に一役買わせていただいている。神奈川県、大阪府、福岡県にも生徒と教員が出向き、海洋科学高校の名前の入った法被(はっぴ)を身にまとい、カボスブリ、ヒラマサ、そしてマグロの解体ショーをやってのけ、観衆の喝采をいただいている~~~、いい経験である。

 大人も子どもも人前でしゃべったり、役をやりきる時は緊張するものである。まして高校生が大人を前にして、実習品を販売し、マグロの解体ショーを行い、県産魚PRのためマイクをもつ・・・、中学時代に引っ込み思案だった生徒のコミュニケーション能力が少しずつ向上していく。本校のマリンスクール活動は地域貢献という側面だけではなく、生徒個人の成長促進という大きな役割がある。先日行われた第34回九州地区水産・海洋高等学校生徒研究発表会でもこの活動を紹介し、優秀賞を獲得、全国大会の出場権を獲得した。これも先生方のご指導の賜であるが、日々の実践に裏打ちされた活動報告には説得力がある。

 実業系の高校は、その学科の特性を活かしながら生徒を人間的に成長させるものです。

 

 冬が来ました、実りの秋は過ぎました、生徒・先生方、少しゆっくりできますか?

 ・・・来週から修学旅行です。担当者は別の意味で忙しい・・・。