全日
海洋科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 新大分丸体験リポート ~いざ日本へ編~ - 大分県立津久見高等学校 海洋科学校

学校からのお知らせ

新大分丸体験リポート ~いざ日本へ編~ - 大分県立津久見高等学校 海洋科学校
2012年10月29日

 

『荒波を乗り越えて』

乗船リポート ~いざ日本へ編~

10月25日の午前8時
全員無事に三崎港へ入港しました

ホノルル港を出港してから
復航の様子を皆さん方にご紹介します


ハワイでひとときの休養と燃料や水、食糧の補給を済ませ
10/11の14時(現地時刻)、日本へ向けホノルル港を出港しました

ハワイ出港

満喫したハワイに別れを告げ
いざ日本へ

操業が終わったから
全てが終わった訳ではありません

通称『船体シャボン』といって
操業で汚れた船体の床から天井まで
総動員で磨き上げます

船体シャボン

大変な作業だけど
終わった後の船体はピカピカ!

何から何まで
全て洗い上げます

船体シャボン2

専攻科の先輩方も総動員

航海類型は
漁具の片付け

漁具の片付け

往航で作った仕掛けをバラしていています


工学類型は
操業に使用した機器を分解し
ネジ1本1本にまで渡って洗浄します

ワイヤーブラシで掃除

ワイヤーブラシでサビや汚れを落とします
結構大変(>_<)

当然航海中は
当直(見張りやエンジンの監視)を行います

ブリッジ当直

船橋での当直
障害物がないか常に警戒しています