全日
海洋科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 1年食品コースの生徒が食品技能検定1類(資源)に挑戦!

学校からのお知らせ

1年食品コースの生徒が食品技能検定1類(資源)に挑戦!
2019年03月10日

3月8日(金)1年食品コースの生徒14名(男子9名女子5名)が食品技能検定1類(資源)の検定に
挑戦しました。

食品技能検定とは、食に関する一般的な知識と技能に秀でていることを認定する制度で、以下の
4分野に分かれています。

 ・食品技能検定1類(水産資源・水産食品・調理栄養)
 ・食品技能検定2類(水産食品製造・水産食品特性)
 ・食品技能検定3類(食品衛生・食品分析・食品流通)
 ・HACCP基本技能検定

今回1年食品コースが挑戦した1類(資源)の検定は、魚介類の名称・特徴・旬・加工方法・
調理方法等を解答する内容で、臼杵で獲れた魚介類を中心に出題されました。

1年生も3つのコースに分かれ、専門的な授業がスタートしたばかりですが、専門的な資格を取得
するため真剣なまなざしで取り組んでいました。

臼杵で採れた魚です 今回出題された魚です
1類(資源)の検定に挑戦中 臼杵で獲れた魚介類
1品ずつ出題中 直接触ってもOKです!
1品ずつ出題中 直接触ってもOKです!
この魚は何でしょう?1品目 この魚は何でしょう?2品目
この魚は何でしょう?(1問目) この魚は何でしょう?(2問目)

   

正解 1問目(マアジ) 2問目(ゴマサバ) でした!!