全日
海洋科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > プロの技術を学ぶ(刺身の盛り方)

学校からのお知らせ

プロの技術を学ぶ(刺身の盛り方)
2018年02月02日

1月17日(水)に3年生、18日(木)に2年生が総合実習でアジの刺身盛りに挑戦しました。

今回の実習では外部講師として寿司職人の方にお越しいただき、魚の捌き方と刺身の盛り付け方を教えていただきました。

   

手順やコツを丁寧に教えていただき、生徒もチャレンジ!

  

頭や中骨も盛り付けに使うため、慎重に身を切り離さなくてはなりません。

捌きなれているはずのアジですが、頭を切り落とさずに捌くことは初めてだったため苦戦しておりました。

  

苦労の甲斐もあり、それぞれの自信作が完成しました!!

ご指導いただいたコツを生かし、大根のつまや大葉、にんじんの飾り切りを上手く使った作品になりました。

2年生ではみんなで投票し合い、順位を決定しました。

  

その結果、盛り付けのバランスと色合いが高く評価された濱野さんが1位となりました。

2位の吉良君の盛り付けも、にんじんの使い方や切り身の置き方に周りが感心させられていました。

今回学んだ技術を資格やコンテスト、卒業後の進路に生かしてくれればと思います。

お忙しい中、寿司職人の方々にはご協力をいただき、まことにありがとうございました。