定時
普通科
定時
HOME > 校長室 > 3学期終業式式辞

校長室

3学期終業式式辞
2015年03月24日

                                   *要旨

 

 

苦労して節目を作ることで、まっすぐ伸びてもしなやかで強い竹ができあがる。

 

人生において節目を作ることは、その後の人生を積み上げていくときの支える力になる。

 

節目を作るときに必要なことは、それまで歩んできた道をしっかり見つめ直すこと。そして、これから進もうとする道について、ビジョンや強い意志を持つこと。

 

節目を作る努力によって大空へ伸びる未知の世界への成長が望まれる。

 

年度末は自分の気持ちを整理し、次のステージに向かう節目の時。節を作りながらまっすぐ伸び、日々強くなるためにも、一年間の見つめ直しと来る新学期へ向かう気持ちを高めておいてほしい。

 

皆さんの責任ある上級生としての行動が、新入生の目指す姿となる。

 

                  *式辞全文はこちらをクリックしてください。  →     3学期終業式式辞.pdf

 

0324milestone .jpg