定時
普通科
定時
HOME > 学校からのお知らせ > PTA主催の「日田定茶話会」が行われました!

学校からのお知らせ

PTA主催の「日田定茶話会」が行われました!
2018年06月04日

 先日のPTA総会(5/11)でご案内を配布しましたが、昨年度に引き続き、今年度1回目の「茶話会」をもちました。午後の時間帯でしたが、ご多用の中、5名の保護者が参加され、保健室の長野先生、石川SSW(スクールソーシャルワーカー)も含めて職員6名も参加させていただきました。
 部活動に関するお悩みや質問、定時制での生活リズムが上手くつかめずに困っている、また、最近学校に足が向かないので心配…というようなお話が出ると、先輩の保護者から「(自分の)子どももそうだったけど、定時制で出会った友達との絆や、居場所ができたことでありがたく思っている。」「行けない理由は、何かあるだろうけど、(その時は)子ども自身もよく分からなくて悩んでいるようだった。」「給食だけでも食べに行ければいい、くらいに考えては…。」など、経験に基づいたアドバイスが飛び交い、あっという間の1時間でした。
 最後に、石川SSWから、「定時制を受験して入学した動機(高校卒業資格の取得)を思い出してみては?」や「“恐怖”は具体的なことや現象に対して、“不安”は漠然としたものに対して感じるもの。(不安をもっている)本人と話をして、何が(どうなることが)不安なのかなど、自分で考えていくようにするとよいのでは。聞いてみると、“取り越し苦労”や“勘違い”をして不安がっていることもありますから。」と助言がありました。
 会の終わりに、長期休暇中(特に長い夏休み)の過ごし方が気になるが、何かイベント(PTA主催?)ができないだろうかというご意見も出ました。残念ながら時間切れでしたが、一旦会を閉じてからも17時過ぎまで残ってお話をされる姿が見られました。
 水野副会長さん手作りのカップケーキも大変美味しくいただきました。ありがとうございました。「第2回茶話会」は、8月後半の夜間で計画中です。午後では無理と言われる方も、いかがでしょうか?1学期終業式までにお返事がいただけるようにご案内致しますので、ぜひご検討ください。