定時
普通科
定時
HOME > 学校からのお知らせ > 3年生、思い出残る修学旅行! その5

学校からのお知らせ

3年生、思い出残る修学旅行! その5
2020年12月14日
4日目 12月14日(月).
7:30  朝食
修学旅行、最後のホテルでの食事です。
どこもコロナ対策でバイキング形式ではありませんが、3コースから選べる朝食を美味しくいただきました。サービスで付く広島名物レモン味のフレンチトーストが美味しかった!
.
 
.
.
8:30  ホテル出発
9:10  大和ミュージアム・てつのくじら館
昨年、芸術鑑賞教室で見た「この世界の片隅に」の舞台となった呉にある大和ミュージアム
1/10の戦艦大和の大きさに圧倒されました。

.

.

.

12:20  いろり山賊、到着

山の中を通っていくと、こんなところにと思うくらい賑やかな装飾をされたところがいきなり現れます。派手な昇り旗や鯉のぼりが飾られてるなか、クリスマス装飾でさらにバージョンアップされています。
ここでこの修学旅行最後の食事です!
いろり山賊の名物は、山賊焼き、山賊握り、山賊うどんです。
.
.
.
14:20   岩国 錦帯橋、到着
冷たい風が吹く中、錦帯橋を渡ります。
今日は昨日と比べるとかなり温度が下がっていますが、雨に降られることなく最後の見学に行けるのも出雲大社でのお参りのご利益かもしれません。
.

.

.

15:05  錦帯橋、出発
これから4時間のバスでの帰路となります。お土産は、元気なみなの姿です。
.
.
19:30 日田高校、到着  解団式

解団式は、給食室で行いました。
先生方からは、「コロナで予定変更せざるを得なかった修学旅行。コロナ対応をしっかりとでき、時間通りに行程を実施することができました。そしてクラスの仲間の違う一面も垣間見ることができました。たくさんの経験をし、互いに思いやることのできた旅行でした、この経験をこれからに生かしてください。」
生徒からは、「行けてほんとによかった」との言葉が聞かれました。
この旅行中、お世話になった三重野添乗員さんからの挨拶、そして生徒からのお礼の言葉で、この旅行団も解散となりました。
思い出に残る修学旅行、お疲れ様でした!

.

.

(旅を終えて)

貸切バスで学校出発!途中関門トンネルを歩いて渡り、生徒待望の唐戸市場。
秋吉台と秋芳洞で大自然の神秘に触れた1日目(山口)。海洋館アクアスで海の生き物に癒され、出雲大社でこの旅も含めて人生の祈願をした2日目(島根)。
日本海側から瀬戸内海側に横断。楽しみにしていたみろくの里遊園地で遊びまくった後、広島市内で夕食兼ねた自由行動でお好み焼きやかきを食し、行きたい店での買い物など大満足した3日目(広島)。
最終日は呉の大和ミュージアム(広島)で歴史を学び、昼食はいろり山賊(山口)で紅葉をバックに名物山賊焼きを豪快に頬張り、帰路につきました。
“災い転じて福となす”、コロナ禍のだからこそ味わえた様々な体験の連続。興奮して嬉しそうな生徒の笑顔が最後まで続き、教員も一緒に感動を楽しんだ本当に素晴らしいバスの旅でした。
生徒の社会性や頼もしさも印象的でした。生徒同士の友情も益々深まり最高の思い出ができた今回の修学旅行は大大大大大大成功\(^o^)/
全員が集団行動の決まりを守り、コロナ感染防止に努めながら大きなケガや病気、事故などもなく、全員が無事に帰着できたことを嬉しく思います。
このような楽しく貴重な体験を与えてくださった保護者、職場の方、お世話になった添乗員の三重野さんに深く感謝申し上げます。ありがとうございました。