定時
普通科
定時
HOME > 学校からのお知らせ > ユニバーサルデザイン職員研修を実施しました!

学校からのお知らせ

ユニバーサルデザイン職員研修を実施しました!
2020年06月10日

本日、職員を対象としてユニバーサルデザイン研修を行いました。
県教育センターから特別支援教育部の伊達洋介指導主事を講師にお招きして「ユニバーサルデザインによる学級・授業づくり」をテーマにした御講演をいただきました。
今年度は、まず「発達障がいに関すること」として、ユニバーサルデザインの良さを取り入れた教育が、発達障がいを含む配慮を要する生徒たちに『ないと困る支援』で、どの生徒にも『あると便利で役に立つ支援』であり、全ての生徒の過ごしやすさと学びやすさを向上させることを確認しました。
また「教育のユニバーサルデザイン」について、一歩進んだ『人的環境のユニバーサルデザイン』に目を向けて、授業の視覚化・焦点化・共有化をポイントに、安心感・共感・集団肯定感を得られるような、安心して学べる学習環境の工夫(構造化)に関する示唆を得ることができました。
それらを踏まえた上で、講師の発問に対する応答を交えながら、他校の実践例に目を通したり、簡単なワークを通した気づきもありました。生徒の目線に立って、彼らの困りを軽くするためにも、指導・支援のあり方に工夫を重ねていきます。
学校全体として取り組むワンランク上の授業の開発・実践に向けた共通認識を再確認した、終始和やかな雰囲気の研修会になりました。

.