定時
普通科
定時
HOME > 学校からのお知らせ > SSW職員研修会を開催しました

学校からのお知らせ

SSW職員研修会を開催しました
2020年05月01日

5月1日(金)、本校のSSW(スクールソーシャルワーカー)石川先生による職員研修が行われ、2本の動画を視聴しました。
最初は「スクールソーシャルワーカーの仕事」について。石川先生が本校に来られて4年、情報収集に始まり、それを分析し、支援へと繋げていく、そんな忙しい仕事ぶりを近くで見てきました。ビデオの中に出てくるSSWの言葉や動きが石川先生と重なり、改めてSSWはこの定時制にはなくてはならない存在だと感じました。
次は「修復的対話」に関するもの。あまり聞きなれない言葉ですが、生徒たちを支援する上で教員に知っておいてほしいと石川先生おススメのアプローチの1つで、人間関係のトラブルを対話によって解決するものです。例えば、いじめなどの問題が発生した時には、生徒や保護者も含めた関係者全員が話し合いを行います。そんなことしたらメチャクチャになるのでは…と心配になりますが、そこで重要になってくるのが中立的立場でこの話し合いに参加するファシリテーターと呼ばれる存在で、私たち教員が目指すべきものだと言えます。すぐにできるようになれるほど簡単なものではありませんが、「先生がどうしたいかではなく、子どもたちがどうしたいか」を探ることだというファシリテーターの言葉が、大きなヒントになるかもしれません。
1時間という短い研修でしたが、内容の濃い有意義な研修となりました。石川先生ありがとうございました。