定時
普通科
定時
HOME > 学校からのお知らせ > 卓球全国大会報告

学校からのお知らせ

卓球全国大会報告
2019年08月07日

8月6日から、東京の駒沢公園屋内球技場で全国高等学校定通体育大会(第52回卓球大会)が行われ、女子団体戦と女子個人戦に参加しました。
女子団体は北野早希さん、蒲池まみさん、山下郁音さん、鬼嶽琳花さんのメンバーです。
1回戦は奈良の天理高校でしたが、天理高校選手が1名不参加でオープン試合(オープン試合でも2勝1分と天理を圧倒)となり2回戦へと進出しました。
翌日7日の2回戦は地元東京代表の大江戸高校と対戦し、2時間を超える大熱戦を繰り広げました。
勝利まであと一歩というところで逆転され、結果は2-3で敗退しました。敗れた試合も僅差のスコアばかりで本当に残念な結果でした。
女子個人戦では3年の北野早希さん、蒲池まみさんが出場しました。
北野さんは2回戦で宮城代表の齋藤さん(クラーク記念国際高校)に0ー3、蒲池さんは1回戦で愛知県代表の村山さん(安城生活福祉高校)に2ー3で残念ながら2名とも敗退しました。
団体、個人ともに全国の選手との試合の中、随所でいいプレーが見られ、最後まであきらめずボールを追っている姿や周りが一生懸命応援をしている姿が印象的でした。
団体戦で3年前の優勝校(天理)や2年前の優勝校(大江戸)という強豪校と熱戦ができたのは、生徒の大きな自信になったと思います。試合後の涙はきっと大きな財産になることでしょう。
練習や様々な場面での応援ありがとうございました。

.