定時
普通科
定時
HOME > 学校からのお知らせ > 1年生を対象に人間関係づくりの授業を行いました!

学校からのお知らせ

1年生を対象に人間関係づくりの授業を行いました!
2019年06月14日

6月14日(金)の「総探」の時間に、集団づくりを目的とした構成的グループエンカウンターを実施しました。
『エンカウンター』の辞書的な意味は『出会い』。教育や医療、福祉の現場で実施されている『エンカウンター』とは、集団の中で自己表現をしあい、それを互いに認め合う体験のことをいいます。
この集団学習体験を通して、自分や他者への気づきを深めさせ、行動の変容と人間的な自己成長を期待できるとされています。


ウォーミングアップとして行った【バースデーライン】は、言葉を使わずにジェスチャーのみで1月生まれの人から順番に並ぶゲームです。
言葉を介さずに、相手に伝えたり相手のことを理解することの難しさを実感したようで、一生懸命に指を使って何度もお互いの誕生日を伝えあっていました。
エクササイズで取り上げた【人間コピー機】は、描かれている絵の情報を伝えあい、協力してその絵を描き上げるというゲームです。
今度は言葉を使って相手に伝えるので簡単に思えますが、言葉だけで絵の内容を伝える作業は意外と難しく、生徒たちも四苦八苦していました。
課題をやり遂げる中で、役割分担をしたり作戦を考えたりして自然と交流を深めることができる活動なのです。
それぞれのグループで描かれた絵がこちらです。


伝える絵は同じであっても「何をどう伝えるか」は人それぞれ違います。その結果がよく表れていると思いませんか。