定時
普通科
定時
HOME > 学校からのお知らせ > 今年度最後の終業式が行われました!

学校からのお知らせ

今年度最後の終業式が行われました!
2019年03月22日

3月22日(金)、終業式に先立って今年度の表彰式がありました。名前を読み上げられた生徒たちは少し照れた様子でしたが、河野校長より一人ずつ表彰され、1年間の頑張りに大きな拍手が送られました。

【学業努力賞】1年:衞藤綾乃、山下郁音 2年:河内 輝、野元孝通(4名)

【勤労努力賞】1年:山下郁音 2年:蒲池まみ、河内 輝、北野早希、佐藤竜一、寺村寿理、野元孝通、藤井巧麻(8名)

勤労努力賞は、2年生がクラス全員受賞という快挙でした。来年度も頑張ってください。

情報科の情報処理検定3級の合格者、2年蒲池まみさんの表彰も行われました。皆さんも積極的にチャレンジしてみましょう。

.

終業式では、「1年前の自分と今の自分を比べてみて、すべて思い描いていたとおりにはなってないかもしれないが、赤ちゃんの1年を成長とみるか、老化と見るかで違ったとらえ方ができる。何事も多面的な見方ができるわけで、コップの水を半分しかないと思うか、まだこれだけあると思うかで向き合い方が変わる。発想の転換が必要だ。」「春休みには、日田高校の生徒として(来年は)何を身に付けたいか、やり遂げたいかを考えよう。」「難しいからやろうとしないのではなくて、やろうとしないから難しいのだ。やってみよう!の精神で。」と河野校長から式辞があり、みな静かに聴いていました。 

 

*教務より*

 1年間よく頑張りましたが、欠課数による単位認定がぎりぎりだった人もいました。(何時間休めるではなくて)「知りたい、学んでみよう。」を優先して、4月から何か(自分が)学ぶべきものを見つけて授業に臨んでほしい。『自分が熱中できることを見つければ、どんな壁でも向かっていける』(イチローの引退記者会見でのメッセージより)

*生徒指導より*

 今年度は、全校集会で注意を促すことが減りました。感謝します。高校生の自転車事故についての注意喚起が来ています。2021年度から、高校生もヘルメットの着用が義務化されます。大分県から来年度のヘルメット着用モニター募集(1年生優先、600人)が来ており、購入費の補助があります、というお知らせでした。

*特別活動より*

 学校行事では、心と体をつかってぶつかり合うので、いいことも悪いことも起こる。先日のボウリング大会では、(楽しんでいる)いい表情が見られました。一人でうつむいてゲームをやっている人の表情はよく見えません。年齢や性別、生徒と先生の枠もなく、人としての交流をしてほしい。新入生が入れば、同じ行事でも違うはず。来年度も生徒の意見を取り入れながらやっていきたいので、いろいろな意見を出してください。

 では、「4月には元気にお会いしましょう!」(校長式辞より)