定時
普通科
定時
HOME > 学校からのお知らせ > 食育講演会で糖質について勉強しました!

学校からのお知らせ

食育講演会で糖質について勉強しました!
2018年11月22日

 講師に、日田市福祉保健部健康保険課健康支援係の管理栄養士、梶原春香先生をお迎えして、「私たちに必要な栄養」というテーマで、食育講演会を実施しました。
 食事や食物に関する知識と選択力を身に付け、健全な食生活が送れるようにすることを目的として実施しました。
 梶原先生は、バランスのいい食事や間食などについて、パワーポイントを使ってわかりやすく説明してくださいました。
 実技として、普段飲むことが多い清涼飲料水について、糖度計を使って糖度を測りました。参加者一人ひとりが糖度計の接眼鏡をのぞき、100g中に含まれる糖質の量を確認しました。
 さらに、梶原先生から、いろいろな飲み物に含まれる糖質の量についての資料が提示され、ペットボトル症候群などの糖尿病に注意するよう説明がありました。清涼飲料水の砂糖含有量を知り、今後の飲み方について考える機会になりました。
 最後に、1人1本ずつ野菜ジュースが配られ、栄養成分表示の見方についての説明があり、間食で気を付けることについて話してくださいました。
 生徒からは「紅茶の糖の多さに驚いた。」、「普段から朝ごはんを食べないので、気をつけようと思った。」などの感想がありました。梶原先生、ありがとうございました。