定時
普通科
定時
HOME > 学校からのお知らせ > 2学期の始業式を迎えました。

学校からのお知らせ

2学期の始業式を迎えました。
2018年09月04日

 9月3日(月)夏季休業を終え、本日2学期の始業式を迎えました。
 始業式の前に、離任をされた園田校長から生徒へ向けてのメッセージが流され、思いのこもった園田校長の一言ひとことを生徒らはしっかりと聞いていました。


 そして、今学期より着任された河野新校長より、新任の挨拶がありました。

 

 全国定時制通信制体育大会報告会では出場した卓球とバドミントン、ソフトテニスの選手10名から大会報告がありました。

「1回戦で敗れ、悔いは残ったが楽しかった。」「もっと結果が残せるように頑張りたい」「1回戦、勝つことができてよかった」との言葉が聞かれました。日田高校、そして大分県の代表として出場した10名に大きな拍手が送られました。

 その後の始業式では、校長から、夏季休業中の楽しかった思い出を周りの人と話して共有して欲しい。人に伝えて振り返ることで整理ができる、落ち着いて自分自身が見えてくる、自分の考えが理解出来る。話しかけられたら聞いて欲しい。それも人助けになる。人の話しを聞くことによってそこから新たに見えてくる者がある。この2学期はお互いに話をし、よく聞いてほしいとの式辞が述べられました。

 

 その後、教務主任からは、2学期は80日あるが、色々な行事があるので気がつけばあっという間に過ぎる、計画的に過ごして欲しいとの話しがあり、生徒指導主任からは、報道された他県の高校生の自画撮り写真流失事件についてや、いじめについて何かあったらSOSを出して欲しいこと、人間関係をよくするための「あいさつ」などの話しがありました。
特別活動主任からは、みんなの顔を見て「普通や。良かった」と思ったこと。2学期のたくさんの行事について、今年の思い出作りをしてくださいとの話しがありました。

そして最後に、梅原生徒会長より「あいさつ」月間の呼びかけがありました。

いよいよ2学期のスタートです。張り切っていきましょう!