定時
普通科
定時
HOME > 学校からのお知らせ > 全国大会出場選手が市長訪問しました! 応援看板も完成しました!

学校からのお知らせ

全国大会出場選手が市長訪問しました! 応援看板も完成しました!
2018年07月19日

6月10日に開催された大分県高等学校定時制通信制体育大会にて卓球・バドミントン・ソフトテニスの3種目が全国大会への切符を手にすることができました。
全国大会出場選手10名(残念ながら仕事のためバドミントンと卓球の選手3名が参加できませんでした)が出場権獲得の報告を行うため、市役所を訪問しました。
 それぞれの自己紹介の後、代表してバドミントンの日隈美里選手が決意表明を行いました。
原田市長さんからは、「限られた練習時間の積み重ねによって獲得した出場権です。せっかくの機会ですので、試合を楽しむとともに他県の選手と交流し、見聞を深めてください。そして日田に明るいニュースを持って帰ってください。」と、これからの練習に励みになることばをいただきました。卓球部は8月6日、ソフトテニス部が8月9日、バドミントン部は8月15日に出発します。残された日数はわずかですが、一つでも上を目指して頑張ります。

 

 

定時制棟前の外壁に全国大会出場応援看板が設置されました。