定時
普通科
定時
HOME > 学校からのお知らせ > 健康支援事業に来てもらいました!

学校からのお知らせ

健康支援事業に来てもらいました!
2017年12月27日

12月27日(水)、大分県厚生連健康管理センターから健康運動指導士の古代晃子保健師さんに来ていただき、職場の健康作り支援事業「肩こり・腰痛予防」の講義をしてもらいました。
 健康維持のためには運動が欠かせませんが、なかなか運動する時間がとれなかったり、始めた運動を定期的に継続することが難しかったりします。そこで、今回は身体を動かすことに重点を置き、日常の中で意識していく活動を指導していただきました。
 首を横に倒すストレッチでも、少し見る方向を変えることにより伸ばす部位が変化すること。
 単純な動作を繰り返すことによりインナーマッスルを動かすこと。
 肩甲骨の可動範囲を広げることにより肩こりや腰痛にも効果があること。
 椅子から立ち上がり座るときの姿勢を意識することによりスクワット効果が得られること。
 長い座位時間を少しでも解消するために30分に一度は立ち上がって歩くこと。
 バランス調整力や筋力をつけるための片足立ちの励行(歯磨き時など)等
日常のちょっとした活動を意識することにより、身体づくりに繋がることを教えていただきました。本日、教えていただいたことを日常の活動として継続していけるように心がけ、健康増進を図り、生徒ともに元気に過ごす学校生活を送っていきたいと思います