定時
普通科
定時
HOME > 学校からのお知らせ > 平成29年度2学期終業式 式辞

学校からのお知らせ

平成29年度2学期終業式 式辞
2017年12月22日

2学期終業式 式辞 

 

 いよいよ今日で2学期も終了です。今学期も仕事・アルバイトや行事等で忙しい毎日であったこととと思います。
2学期の始業式には、「あいさつを大切にしてください。」とお話ししました。
 具体的には、「みなさんがあいさつを大切にするということは、1学期にお話しした『自分を大切にし、まわりの人も大切にすること』に大きく関わってきます。
自分が元気でないと、まわりの人にあいさつもしにくくくなります。逆に、元気だと相手の様子にも目が届くので、元気にあいさつをし、声をかけようという気持ちになります。」という内容でした。
 みなさんのあいさつは、少しずつよくなっていると感じています。特にそれを感じたのは、体育祭の直前の準備の時、体育館の様子を見に行こうと2階の渡り廊下を通行中にみなさんの中の一人が、元気な声で「こんばんは」とあいさつをしてくれました。あいさつは、相手に対して、「あなたの存在に気づいていますよ、今日もよろしくね」という気持ちを相手に示すものかなと考えます。そのあいさつを聞いたときに本当にうれしくなり、元気をもらいました。
 気持ちのよいあいさつは、大人になっても大切なものです。就職試験を受ける時期に、みなさんの中の一人に面接練習をした際にも、気持ちのよいあいさつをしてくれました。ここでも大きな元気をもらいました。
是非、年末から新年にかけて、ご家族の方、親戚の方、あるいは地域の方とあいさつを交わす場面が多くあると思います。気持ちのよい「メリークリスマス!」「今年は大変お世話になりました。ありがとうございました。」「あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。」など、自分から声をかけていきましょう。みなさんの成長につながり、まわりの人を勇気づけることになると信じています。
 それでは、みなさんが明日からの冬休みを有意義に過ごし、来年の1月9日に元気で再会できること願って、平成29年度第2学期終業式の式辞とします。

  

                                     平成29年12月22日(金)

                                        校長 園 田 康 夫