定時
普通科
定時
HOME > 学校からのお知らせ > 平成28年度3学期始業式 式辞

学校からのお知らせ

平成28年度3学期始業式 式辞
2017年01月10日

3学期始業式 式辞 

 

 平成29年の新しい年を迎えました。昨年は、熊本、大分の地震をはじめ大きな災害が起こり、改めて自然災害の脅威を感じるとともに、危機管理の意識を高めることや、助け合うことの大切さを感じた1年でした。そのなかで、夢を追い求め頑張る高校生の姿は、悲しみにくれる被災地にも大きな力を与えました。昨年私は熊本をはじめ卒業生の集いに数多く参加させて頂きました。先輩方は後輩の皆さんに夢を託しており、成長を楽しみにしています。
 さて、今年の干支は酉年(とり年)です。酉は、十二支の10番目、本来の読みは「ゆう」、方角は西を表します。この字は「果実が熟した状態」を表しているそうです。酉年を割り当てられた動物は「鶏」、酉年は「とりこむ」という言葉とかけて、商売などでは縁起の良い干支といわれています。そんな縁起の良い年を迎えましたので、皆さんにも希望が膨らむ良い年であることを願います。
 ところで、3学期は授業できる日も40日を少し超える程度であり、実際は2ヶ月程となります。ややもすると足早に過ぎ去ってしまうこの期間ですが、次年度に向けていかに有意義に過ごすかが大事です。大切なこととして、一つ目は、1,2学期のそれぞれの課題を把握し、次年度までに解決を目指しておくこと、二つ目は、来年度の明確なビジョンを持っておくこと、つまり、この時期に検証と目標をきちんと整理しておかなければ、今後の進歩はあり得ないということです。漠然とただ時が過ぎていくことにならないよう、3学期は充実した日々を送ってください。
 また、卒業を目前としている皆さんは、残された高校生活も僅かとなりました。就職や進学などで、最後の大事なときを迎えていますが、目標達成に向け最後まで努力を重ねて欲しいと思います。頑張った分だけ、達成感と次への意欲がわいてきます。高校生活の集大成として有終の美を飾ってください。
 さて、新年を迎えましたので、私からひとつだけ言葉を紹介したいと思います。元プロバスケットの選手で、バスケットの神様と言われたマイケルジョーダンは、次の様な言葉を述べています
Step by step. I can't see any other way of accomplishing anything.
 「ステップ・バイ・ステップ。どんなことでも、何かを達成する場合にとるべき方法はただひとつ、一歩ずつ着実に立ち向かうことだ。これ以外に方法はない」という意味です。目標に向かい目前のすべきことに対して、地道な努力することが自分を高める唯一の道です。成功者には必ず努力があります。現実に妥協しない強い意志を今年は持ってください。
 皆さんがさらに成長することを期待して式辞とします。 

                                     平成28年1月10日(火)

                                        校長 藤 永 直 也