定時
普通科
定時
HOME > 学校からのお知らせ > 全国大会出場選手が市長訪問しました! 応援看板も完成!

学校からのお知らせ

全国大会出場選手が市長訪問しました! 応援看板も完成!
2016年07月19日

 6月12日並びに18日に開催された大分県定時制通信制体育大会にて卓球・バドミントン・ソフトテニスの3種目が全国大会への切符を手にすることができました。
全国大会出場選手9名(残念ながら仕事のため2名が参加できませんでした)が出場権獲得の報告を行うため、市役所を訪問しました。
 各々が自己紹介した後に選手団を代表してバドミントン部の日隈美里さんが決意表明を行いました。 
大塚副市長さんからは、「大分県代表として胸を張って出場してください。全国大会に行くことが目的ではありません。1つでも2つでも上を目指して頑張ってください。結果は別の所にあるのかも知れませんが、何事も過程が大事です。日々の積み重ねが次に繋がり、そして幸せに繋がっていきます。全国大会の出場の思いでは一生の宝物です。頑張ってきてください。」とのことばをいただきました。
 これからの練習に励みになることばでした。早い部では8月1日に出発します。残された日数はわずかですが、一つでも上を目指して頑張ります。

 定時制棟前の外壁に全国大会出場応援看板が設置されました。