定時
普通科
定時

学校からのお知らせ

自然散策
2016年01月07日

昨日までの雨が嘘のような秋晴れの清々しい天気の下、予定通り行われました。学校から約3キロの道のりを、登ったり下ったりしながら、稲刈りされた田んぼ、畑の野菜、枝がしなるように生っている柿、色づく銀杏や紅葉している木々、落ちているどんぐり等、のどかな秋の自然を感じるものでした。

      

それぞれのペースで歩いて着いた「ウッド平島公園」は、遊具やちょっとした高台などがあり、芝生がとてもきれいできちんと整備された広い公園でした。お弁当の美味しさにも、満足し、さて自由タイム!持ってきた道具でサッカー、バドミントン、ミニバレー、フラフープをしたり、遊具ではしゃいだり、生徒と職員が一緒になって無邪気に遊ぶ様子は、誰もが自然体で輝いていました。そして、学年対抗の「輪くぐりゲーム」では、優勝景品を賭け、各学年が一致団結しました。優勝は、3年!チャレンジした4年は、逆転する勢いでしたが、ゴールの場面でまさかのオチがありました(笑)。

      

      

      

時間を惜しみつつ、全員が学校へと無事に帰り着きました。「あぁ~疲れた~」と言いつつ、行きの時よりみんなの中に笑顔が増えていたのが印象的です。今日一日が、秋の自然を満喫しての楽しい素敵なものとなって本当に良かったです。(清)