定時
普通科
定時
HOME > 学校からのお知らせ > 仲間づくりのためのグループエンカウンター

学校からのお知らせ

仲間づくりのためのグループエンカウンター
2015年09月19日

9月16日(水)大分県教育センターから、吉野圭子指導主事と河村幸一郎先生をお迎えして、1年生にグループエンカウンターの授業をおこないました。

 今回は「お互いが認め合い、協力し合い、高め合う人間関係」の基礎を築くとともに高校生活への意欲を高めることが目標です。

まずは、ウォーミングアップ

「言葉を使わず、身振り手振りで1/1~12/31まで順番に輪になって並びます」 

 

                     順番通りには並べなかったけど、同じ誕生日の人達がいてビックリ!!拍手が起こりました!

 

次にエクササイズ

 

①「気になる私」リフレーミング

 「4人組になって、自分の気になるところをワークシートに記入。隣の人に渡してそれを長所に書き換えていくということを繰り返します。」

 

                          書き換えられた言葉を見て、自分の良さに気づけたでしょうか?

     *リフレーミングの具体的な例はこちらをクリックしてください。

        →    リフレーミング辞書「『枠組み』を変える」.pdf(106KB)

 

②サイコロトーキング

「4人組でスゴロクをします。コマの進んだところの質問に答え、その理由を話すことで、趣味や考え、気持ちなどを知ることができます。」

 

                                      え~!!と、クラスメートの意外な部分に驚くこともあったかな?

 

③動物ばかり住んでいるマンション

「4人組で、1人に4枚ずつ配られた情報を手がかりにして、動物絵カードを空欄に配置していきます。」

 


                           ☆それぞれの得意分野が光りました☆


 

④いいところさがし

 いいところシールをもらい、クラスメートの背中にその人に会うシールを貼っていきます。

貼ってもらったシールを見ると、うれしい気持ちになって、自然と笑顔になっていましたね。

 

 

 

 


 

 

 

 


                吉野先生、河村先生、遠いところを来て下さってありがとうございました!(奥)