定時
普通科
定時
HOME > 学校からのお知らせ > 第3回グループエンカウンターを実施

学校からのお知らせ

第3回グループエンカウンターを実施
2021年06月30日

【1年生】

今回は日田高校定時版ではなく、既存の資料を使い「私の学校紹介」をしました。部屋の配置や名前がまったく違うため、それぞれが持っているカードの情報がとても重要になるものでした。阪口先生から「一つだけはっきりとわかる場所がある」というアドバイスがあり、それを必死に探そうとグループ全体で、カード情報をだし、話し合う姿が見られました。「〇〇のとなりは、この部屋だから、こっちじゃない?」など話し合ったり、「じゃぁこの場所はなんなん?」など笑い声が聞かれたりと、とても活発に活動していました。決められた活動時間が終わった後、正解が発表されたときに答え合わせを真剣にする眼差しに、この活動をしてよかったと感じました。事後アンケートでも、「積極的に会話できた」「楽しかった」「焦り過ぎてしまって、混乱させてしまった。次は落ち着いてやりたい」など、前向きな感想が多く見られました。


 【2年生】

5月に続き、クラスでのグループカウンターは2回目。今回はショートエクササイズとメインのエクササイズを1つずつ行いました。まず、ショートエクササイズは『ジャンケンBINGO』。タテ・ヨコ・ナナメのいずれかライン5マスをいち早く並べた人が勝ちになるのは通常のBINGOと同じですが、そのマスには様々な質問が書かれてあり、2人組でジャンケンを行い、勝った人が負けた人に質問し答えられた場合にマスが埋まっていくルールです。なかなか思い通りのマスが埋まらず、悪戦苦闘しながらコミュニケーションをとっていました。メインは『大切なものランキング』でした。恋人・知識・夢・家・愛・スマホ・親・親友の8つの項目を自分ならどんな順番で大事かをランキングし、その後、4~5人班でみんなの意見を聞きつつ、その班でのランキングを決めます。最後に班の代表に順位とその理由を発表してもらいました。最後に感想をみんなでシェアーしましたが、人によっていろいろな考え方があることに改めて実感したようでした。とても良い雰囲気の1時間でした。

 

【3年生】

今年度第3回目(6月30日)はクラスでの実施。まずはウオーミングアップがてら、定番の「ランキングベスト8」から。このランキングは選択肢を変えることで、いかようにも広がる定番中の定番。そして今回のメインはこれまた定番の「二者択一」なんですが・・・。実は今回の二者択一は「死刑制度に賛成か反対か?」という社会問題をテーマにした重たい課題を生徒へ示してみました。ただし、今回はまだ「一般論としての賛否」であり、今後いろんな条件を付けてのエクササイズに深化していきます。活発な意見交換、そして他者の思いを傾聴。回を重ねるごとに深化そして進化してゆくのがわかります。

【4年生】

今年度第3回目を、6月30日にクラスで行いました。第1回に続き全員参加の中、今回は「2者択一」で蒲池先生が用意したお題55個中から1人が選び、そのお題についてそれぞれでどちらか選ぶものでしたが、一人ひとりの主張が白熱した状態で飛び交い、とても盛り上がりました。それぞれの経験談であったり、価値観であったり、周囲の主張を聞き途中で選択を変えるのもありで、4年目をともに過ごした仲間であっても意外な思いに触れることができて、あっという間に時間が過ぎました。「楽しかった、またやってみたい」といった生徒の感想の通り、このSGEは情報共有兼ねて、とても愉快な充実した時間となっています。次回も楽しみです。