定時
普通科
定時
HOME > 学校からのお知らせ > 今年度1回目の教育相談職員研修を行いました!

学校からのお知らせ

今年度1回目の教育相談職員研修を行いました!
2019年06月25日

 本校の教育相談部は、昨年度より生徒の『自己肯定感を高める』をテーマに取り組んでいます。
 不登校を経験したことがある人はわかると思いますが、不登校の生徒は「他の人はできるのに、自分は学校に行けない。何てつまらない人間なんだ」と感じてしまう傾向にあります。不登校経験そのものが自己肯定感を低下させてしまう1つの要因になっているのです。
本校に在籍している生徒の69.4%が不登校経験者であることを考えれば、生徒たちの自己肯定感もあまり高くないことが想像に難くなく、昨年度の学校生活アンケートの結果にもその状況が反映されていました。
 子どもたちの自己肯定感を高めるための取組みについて学ぶため、今年も大分県教育センターより利光直美先生を講師としてお招きし、6月25日(火)に職員研修を実施しました。
 前半は、指導・援助に通じる基礎基本として「ワンネス・ウィネス・アイネス」というカウンセリング技法を説明していただき、後半は、手軽にできる人間関係づくりのグループ活動として「アドジャン」を行いました。
 1時間という限られた時間ではありましたが、授業中や日々の生徒とのやり取りの中で行うコツを今年もたくさん教えていただきました。
 研修内容を参考にしながら生徒と向き合うことが、いずれは生徒の自己肯定感を高め、彼らの幸福感へとつながると信じて取り組んでいきたいと思います。

.