全日
林業科
|
機械科
|
電気科
|
建築土木科
全日
HOME > 学校案内 > 沿 革

学校案内

沿 革
2014年04月08日

今年で、113年目を迎えています。

 

明治34年 10月1日 文部省告示第177を以て農業学校規程甲種の程度により大分県立農林学校の設置を認可され創立
10月8日 県令第46号を以て林科・蚕業科の二科を本科とし修業年限を各3ヶ年とし別に予科を置き修業年限を2ヶ年とする
明治35年 1月9日 日田郡長校長事務取扱を命ぜられ事務所を日田郡役所に置く
3月31日 福井県立中学校教諭小川運平氏校長兼教諭に任ぜられる
明治36年 2月3日 別科を増設修業年限を1ヶ年以内とする(明治36年2月3日県令第14号)
5月3日 校舎新築工事落成し同月20日開校式を挙ぐ
明治37年 2月8日 林科を森林科に蚕業科を養蚕科に別科を養蚕別科(修業年限6ヶ月)に改め予科を廃止する(県令第6号)
明治39年 1月26日 文部省告示第8号を以て本校卒業生は文官任用令第3条第3号により認定せらる但し養蚕別科を除く
明治43年 3月7日 養蚕別科の男子部を廃止同科女子部の修業年限1ヶ年とす
大正10年 4月30日 県令第32号を以て森林科を林業科に改める
大正12年 4月15日 県令第24号を以て大分県立農林学校を大分県立日田農林学校と改称林業科を林科と改称す養蚕科及び養蚕別科を廃止
大正14年 3月28日 県令第19号を以て大分県立日田農林学校を大分県立日田山林学校と改称
大正15年 10月1日 創立25周年記念式挙行
昭和 5年 3月31日 文部省告示第98号を以て学科を林科及び土木科とし名称を大分県立日田林工学校と改称
昭和13年 3月31日 建築家具科並びに第二本科建築家具科を増設
昭和15年 3月31日 第二本科建築家具科を廃止
4月12日 建築家具科を二科とし建築家・家具科と改める第二本科土木科を増設する
昭和16年 10月1日 創立40周年記念式挙行
昭和18年 3月11日 家具科を木材工芸家に変更する
昭和20年 3月31日 初等科6年修了者を入学資格とする修業年限4ヶ年の組織に変更
昭和21年 3月31日 第二本科土木科を廃止
昭和23年 4月1日 学制改革により新制高等学校となり大分県立日田第二高等学校と改め林業科・土木科・建築家・木材工芸科の4学科を置く
昭和24年 5月1日 定時制課程(農業・工業・家庭)を併設
昭和25年 4月1日 別科を設置
10月1日 創立50周年記念式挙行
昭和26年 4月1日 再編成により大分県立日田月隈高等学校と改称する
昭和29年 3月31日 定時制課程並びに別科を廃止する
昭和31年 4月1日 林業課程二学級編成となる
10月1日 創立55周年記念式挙行
昭和33年 6月10日 大分県立学校規則の一部を改正する規則により電気課程が設置される(昭和33年4月1日から適用生徒募集昭和34年度から)
昭和34年 4月1日 電気課程一回生募集する定員45名
昭和36年 4月1日 木材工芸科を産業工芸科と改める
昭和37年 4月1日 電気科二学級編成となる
10月1日 創立60周年記念式挙行
昭和38年 4月1日 土木科二学級編成となる
4月9日 大分県立学校規制の一部を改正する規則にもとづき、機械科が新設される機械科一回生を募集定員45名
昭和39年 4月1日 機械科二学級となる
昭和40年 3月31日 林産工芸科を廃止する
4月1日 建築科二学級編成となる
9月26日 体育館竣工
昭和41年 8月9日 鉄筋本館竣工
昭和44年 2月21日 大分県立高等学校学則の一部改正する規則により林産工学科が設置される(昭和44年4月1日)
3月31日 鉄筋実習棟(建築科)竣工
4月1日 林産工学科一回生を募集する定員40名林業科一学級編成となる
昭和45年 4月9日 女子生徒入学(林産工学科・建築科・電気科)
昭和46年 6月25日 鉄筋実習棟(林産工学科・林業科)竣工
10月15日 創立70周年記念式挙行
昭和47年 3月31日 林産工学科木材乾燥室竣工
昭和48年 3月15日 林産工学科実習棟増築竣工
昭和49年 3月31日 グランド用地購入造成
昭和52年 3月31日 新柔剣道場林業科育林実習室竣工
昭和55年 3月31日 林業科実習棟改築竣工
昭和56年 4月1日 建築科一学級編成 定員40名林業科・林産工学科 定員35名土木科・電気科・機械科 定員70名となる
9月16日 電気科実習棟竣工
10月24日 創立80周年記念式挙行
昭和57年 4月1日 建築科 定員35名となる
昭和58年 3月31日 管理棟竣工
4月1日 林業科・林産工学科 定員30名建築科 定員40名機械科・電気科・土木科 定員80名となる
昭和59年 3月28日 機械科実習棟・実習室及び塗装実習室竣工
4月1日 機械科 定員40名となる
昭和60年 3月20日 土木実習・特別教室棟及び渡り廊下2棟竣工
4月1日 機械科 定員80名、土木科 定員70名、建築科 定員35名となる
昭和61年 1月30日 土木施工実習室竣工
3月5日 生徒昇降口竣工
4月1日 林業科・林産工学科・建築科 定員40名、土木科 定員80名となる
平成元年 10月31日 演習林炊事場改築
平成 2年 3月3日 プール新築
平成 3年 10月12日 創立90周年記念式挙行
平成 4年 3月17日 グラウンド防球ネット改修工事
9月2日 本館内部大規模改修
平成 7年 3月20日 グラウンド大規模改造
4月1日 電気科一学級減で定員40名となる
9月6日 家庭科棟新築
平成 8年 3月11日 学校用地購入
6月4日 三花演習林宿舎棟改築
10月29日 相撲場新設
平成10年 8月31日 体育館大規模改修
平成11年 4月1日 土木科一学級減で定員40名となる
平成12年 3月28日 機械科実習室新築
4月1日 機械科一学級減で定員40名となる
9月25日 建築棟大規模改修
平成13年 10月1日 創立100周年を迎える
平成15年 2月13日 多目的競技場新設
平成16年 9月27日 林産工学科棟大規模改修、林業科・電気科耐震補強
平成17年 9月2日 機械科棟実習棟大規模改修
平成18年 1月20日 グラウンド散水用井戸ポンプ新設
平成22年 3月31日 三花演習林実習室改築
平成23年 3月15日 普通教室棟改築
4月1日 1年林産工学科を募集停止
10月14日 渡り廊下改築(体育館)
10月15日 創立110周年記念式挙行
平成24年 4月25日 野球倉庫新築
平成25年 2月23日 林業実習棟大規模改修
3月31日 林産工学科閉科 建築科・土木科の募集停止
4月1日 建築土木科新設(一学級)