全日
林業科
|
機械科
|
電気科
|
建築土木科
全日
HOME > フォトギャラリー > 電気、土木、機械科が学科の特色を活かし、小中学校へ出前講座

フォトギャラリー

電気、土木、機械科が学科の特色を活かし、小中学校へ出前講座
2012年12月11日

日田林工では、自分の学科で学んだ技術を活かし、近隣の小・中学生や市民のみなさんに「ものづくりの楽しさ」「自然の大切さ」を広めています。
これまで、次のような取り組みをしてきました。
・林業科の自然観察会
・林産工学科のグリーンエデュケーション事業
・建築科の親子ものづくり教室
今回、2学期に入り、電気科、土木科、機械科が近隣の小学校、中学校へ出向き「出前講座」をしました。

 

●電気科

平成24年11月28日(水曜日)三隈中学校へ出向き「燃料電池に関する出前授業」を電気科3年生の6名が行いました。
燃料電池で動くカートを持ち込み電池の仕組みなどを伝えました。カートの試乗では、みんな楽しそうに体験をしていました。

 

はじめの整列 説明をしています
 はじまりのあいさつ  パワーポイントを使っての燃料電池の説明
実演中 燃料電池カートの試乗
 おもちゃを使っての実演  カートの試乗

 

 

●土木科

平成24年12月7日(金曜日)の14時15分から光岡小学校の4年生と一緒に「レンガのアーチ橋をつくろう」というテーマで出前講座を行いました。出向いたのは、土木科3年生の18名でした。
小学生が興味津々で「なぜアーチ橋は壊れないの」などいいながら、アーチ橋を渡っていました。本当に好奇心に満ちた子どもたちでした。

最初のあいさつのようす  みんなで製作中
 最初のあいさつ  アーチ橋の製作
アーチ橋を渡っているようす 全体のようす
 自分たちで作ったアーチ橋を渡る  全体のようす

 

 

●機械科

平成24年12月10日(月曜日)機械科3年生の課題研究班5名が、課題研究で取り組んでいる「エコデンカー製作」をとおして、ものづくりの楽しさを小学生へ伝えました。出向いていったのは、本校行事の「強歩大会」のコースの途中でもある朝日小学校です。
出前授業では、パワーポイントによる説明、エコデンカーの製作・大会風景の映像、エコデンカー体験乗車を行いました。
朝日小学校4、5年生は大変興味を持って出前授業に参加していました。

 準備のようす  説明のようす
 準備のようす  はじめのあいさつと自己紹介
 パワーポイントを使っての説明  体験試乗のようす
 エコデンカーの説明  エコデンカーの試乗