全日
林業科
|
機械科
|
電気科
|
建築土木科
全日
HOME > フォトギャラリー > 集中豪雨による災害復旧の手伝いをしました。

フォトギャラリー

集中豪雨による災害復旧の手伝いをしました。
2012年07月11日

7月3日(火)の集中豪雨では、日田、中津地域で大変な被害が発生しました。学校では、お堀の水位がみるみるうちに上がり溢れ出し、正門から濁流のように校内に流れ込みました。生徒達も驚いて見ている状況でした。体育館には近隣の人たちが避難しつつあり、大変な状況になっていることが想像できました。

生徒達は、その日の下校時や翌日の登校時など現状を実際にみたり、身近な人たちの被害状況を知ると被害の甚大さをよりいっそう感じ、「わたしたちに何かできないかな」との思いをいだくようになり、相談が多く寄せられました。

期末考査の終了を待って、金曜日の午後に災害復旧の手伝いをする準備を、近隣の自治会長さん(吹上町、丸山一丁目、丸山二丁目)や社会福祉協議会と相談しながら進めました。

体調不良、変更のできない計画、試合、自宅や親戚等の手伝いなどで参加できない生徒達を考えれば、ほとんどの生徒達が手伝いに意志を表してくれました。林工生のすばらしさをまた感じました。

受け入れの体制もあり、一部の生徒達には気持ちだけ頂き、1,2年と3年の一部の生徒達による手伝いとしました。金曜日は約260名、土曜日は約90名、日曜日は約60名が参加し、特に、土曜日、日曜日は、ソフトテニス、陸上、柔道、サッカー、剣道の部員が参加しました。

 

自治会長のおはなし

 

校長のはなし

 

 

分別をしています

 

大きな物を小さく切っています

 

重たい物を運んでいます。

 

大量に出されたごみなど

 

トラックに積み込んで今種。

 

 

ゴミを積み込んでいます・