全日
普通科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 2年生SSクラス『SDGs Lab:科学実験出前授業』を実施しました

学校からのお知らせ

2年生SSクラス『SDGs Lab:科学実験出前授業』を実施しました
2021年07月16日

令和3年7月15日金曜日、2年生SSクラス「SSC(エスエスコミュニケーション)Ⅱ」において
、日田市立東部中学校、光岡小学校、小野小学校訪問し、2年生SSクラスが、科学実験に関
する出前授業を実施しました。内容は以下の通りです。


【授業のねらい】
 小中学生に科学の面白さを体験してもらうとともに、普段の生活の中に疑問を持ち、それが
SDGsの達成に向けた一歩になることを理解してもらう。


【授業の流れ】
 1 本校生が日田高の紹介を英語で行う
 2 本校生が実験の内容を説明する
 3 小中学生が実験を体験して、原理を考える
 4 本校生が実験の原理を解説する

 

 

 

 

 


【実験の内容】
◯ 東部中(2年生対象)
   A班 「過冷却状態の体験」…ゆっくり冷やすと凝固点以下でも固まらない原理を利用
   B班 「ダイラタンシー実験」…粉と水の混合物に急に力を加えると固くなる原理を利用
   C班 「炭酸水の噴水」…CO 2 が多孔質物質の穴にぶつかり気泡ができる原理を利用
   D班 「食塩の性質」…塩の方が洗濯糊の成分よりも水と結びつきやすい原理を利用
   E班 「ドライアイスの性質」…ドライアイスの昇華による急激な吸熱反応の原理を利用
◯ 光岡小(6年生対象)
   F班 「水の上に咲く紙の花」…植物でできた紙が水を吸い込むと太くなる原理を利用
   G班 「油と水の秘密」…界面活性剤が水と油に各々結びつく部分がある原理を利用
   H班 「化学変化で風船を膨らませる」…重曹の化学変化でCO 2 発生の原理を利用
◯ 小野小(6年生対象)
   I班 「紫キャベツの酸・塩基の区別」…アントシアニンが液性で色が変わる原理を利用

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【小中学生の感想(一部)】
・実験がとても面白かったし、なぜそうなるかについて、わかりやすく説明してくれて、とても
 勉強になった。
・高校生が英語でスラスラと学校説明をしていて、すごいと思った。私も英語を頑張りたい。