全日
普通科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 2年生人権教育講演会を実施しました。

学校からのお知らせ

2年生人権教育講演会を実施しました。
2020年11月05日

 11月4日(水)6限に部落解放同盟大分県連合会九重支部支部長の松山マツ子さんをお招きし「今も残る部落差別」と題して2年生人権教育講演会を実施しました。

 

 松山さんは昭和48年から部落差別解消を実現すべく運動を続けられています。現在、部落差別解消に関する法律も制定されるなど、私たちはともすれば部落差別問題が解決しているように感じてしまっているかもしれません。しかし、松山さんは運動を続けていきながらも、ご自分のお子様やお孫さんが「結婚差別」という大きな問題に苦しめられます。いまだになくならないのかという悲しさと、教育によって正しい知識を身に着け立ち向かっていく家族に対する心強さ。複雑な思いを抱きながら完全に差別がなくなることを願い続けています。そして生徒たちに正しい知識を身に着けて、差別に気づき、「それは間違っている」と言える人になってほしいと真摯にメッセージを投げかけてくれました。生徒もメモを取りながら真剣に聞き入っていたように思えます。

 

 「世界平和」を言うのはたやすいが、実は、「隣人を愛する」ことが一番難しいとよく言われます。真に平等な世界を作るには教育によって正しい知識を得た未来を担う若者が身近なところから始めていくことが必要です。今日の講演会がその推進力になることを願います。