「人づくりに、しらしんけん」平成25年4月START!

全日
農業経営科
|
機械電子科
|
総合学科
全日
HOME > 校長室 > 始業式 校長式辞

校長室

始業式 校長式辞
2020年04月08日

令和2年度始業式

分散登校 R2.4.9

皆さん、おはようございます。(こんにちは)

新型コロナウィルスの感染拡大防止のため、3月2日から臨時休校に入りました。その関係で、修了式及び離任式が中止になりました。離任式では、君たちがお世話になった先生方からのメッセージを聞けず大変残念ではありましたが、今年度新しく34名の先生方をお迎えしていますので、時期を見て紹介したいと思っています。

君たちが学校に登校するのは、約1か月ぶりとなります。どうですか?久しぶりの学校は、新鮮に感じますか。一人一人様々な思いを持っていると思います。

しかしながら、全国的にこのウイルスの感染防止は、今だ、収束に至っていない状況は、分かっていると思います。だからこそ、本日は感染防止対策を講じた学年別分散登校になりました。引き続き、皆さんは感染防止対策として、「入念な手洗い・咳エチケット」の予防対策をはじめ、「換気の悪い密閉空間、感染が拡大しやすい密集した人混み、密接した近い距離での会話する環境」という3つの条件がそろった場所も徹底して避けること、不要不急の外出は控えること、また、この感染はだれにでも起こりうることを踏まえて、不確かな情報に惑わされて、人権侵害につながる偏見や差別を生じないよう人権尊重の精神に基づき、正しい知識と理解に基づいた言動をお願いします。

加えて、正しい行動をとることが、「自分自身の命を守り、家族の命を守り、大切な人の命を守る」ことにつながります。

 さて、いよいよ新たな学年に向けて、目標を立て決意を新たにする時期がきました。臨時休校による生じた学力・体力の低下及び規律ある生活を取り戻さなければなりません。そのためにも、一人一人の心構えと意欲が必要になってきます。

 心構えを変えれば、自分自身を更に変えることができる。そういう教えがあります。以前全校集会で話しをしたことがあると思いますが、今一度話しをします。

 

 心構えが変われば 態度が変わる  態度が変われば  行動が変わる

行動が変われば  習慣が変わる  習慣が変われば  人格が変わる

人格が変われば  運命が変わる  運命が変われば  人生が変わる

 

 心構えを変えることで、自分を取り巻く環境が変わり、自分自身を成長させ、自分が変わり向上するという教えです。

そのために何をすべきかを考え、継続して行動してください。

 

新3年生は自らの進路目標実現に向けて、心構えをしっかりともって学校生活に全力を傾けてください。最上級生となる自覚を持って、しっかりと考えて行動してください。

 

新2年生は、学年の中堅学年になることを自覚して、将来に向けたビジョンとそれを見据える力を備えてください。来年のために今こそ、実力を身に付ける必要があることを考え行動すること。

 

そのためには、①規律を守り、規律正しい学校生活を送ること、「一歩立ち止まって考えること」を必ず実践してください。②1時間1時間の授業を大切にし、基礎基本をしっかりと身に付けるために授業規律の確立を実践すること ③健全な心身の育成のために学校行事、清掃、部活動ボランティア活動に積極的に参加してください。

 

そして、気持ちを新たに、新学期の準備をするとともに、これからの時間を有効に使ってください。これから自分自身の将来の夢実現のために、さらに自分自身の母校となる日出総合高校にプライドが持てることができるように、ひたむきに努力することを期待して始業式の挨拶とします。