「人づくりに、しらしんけん」平成25年4月START!

全日
農業経営科
|
機械電子科
|
総合学科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 工業クラブ生徒研究発表大会で「特別賞」を受賞!

学校からのお知らせ

工業クラブ生徒研究発表大会で「特別賞」を受賞!
2019年01月21日

1月18日(金)、「工業クラブ生徒研究発表大会」が日田林工高校で行われました。

本校からも機械電子科の3年生のグループ(6名)が出場しました。

現在、学校では「HIJI SO GOOD!! プロジェクト(地域の高校活性化支援事業)」として、県内生産量No.1の日出町産カボチャのプロデュースに取り組んでいます。
その一環として、機械電子科では、農作物がうまく育つための条件としての「水」に着目し、研究を行ってみました。
散水量や散水のタイミングは農作物にとって重要であり、土壌湿度・照度・温度・pH等のセンサーを用いてのマイコン制御などを考え、散水パイプの形状や設置方法などシステムについて様々な角度から実験を行ってみました。

現在、様々な企業で人手不足が問題になっていますが、農業についても例外ではなく、この日出町においても人手不足や農業従事者の高齢化は課題となっています。そういった課題を解決していく上でも、今回の研究は意義あるものだと思います。

発表題目「 自動散水機の製作 (HIJI SO GOOD!!プロジェクト) 」
発 表 者 :岩尾拓武、高木京太郎、飛田竜征、長友陽紀、内川千奈、末松海音

研究の成果が認められ「特別賞」をいただくことができました。