「人づくりに、しらしんけん」平成25年4月START!

全日
農業経営科
|
機械電子科
|
総合学科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 保健だより5月号を発行しました!

学校からのお知らせ

保健だより5月号を発行しました!
2019年05月22日

今月は、5月31日の「世界禁煙デー」にちなんで、タバコの害についての記事をメインに作成しました。

タバコは、自分自身や周囲の人の健康に、重大な影響を及ぼします。
特に、未成年者の喫煙では、その影響がより強く現れ、依存症になりやすくなります。
そうした場合、自分の意志でタバコをやめることは困難です。
必要に応じて、医療機関などでの禁煙治療が必要となります。
自分や周りの人たちを守るためにも、決して吸わないようにしてください。

併せて、保護者が喫煙している場合、そのお子さんが喫煙してしまう可能性が高くなるという報告があります。

周囲の大人が、子どもの周りで喫煙しない環境づくりも、未成年者の喫煙防止には重要です。

こうした、タバコをはじめとする、飲酒や違法薬物の使用のきっかけに、自分自身の心の悩みが影響していることもあります。

保健室は、そうした悩みに対しても、支援を行っていますので、何かあれば遠慮なく、来室してください!

保健だより5月号.pdf