「人づくりに、しらしんけん」平成25年4月START!

全日
農業経営科
|
機械電子科
|
総合学科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 令和3年度 校長挨拶

学校からのお知らせ

令和3年度 校長挨拶
2021年04月01日

校 長 挨 拶

 

大分県立日出総合高等学校HPをご覧いただき、ありがとうございます。

3年目となりました、校長の長岡幸次郎と申します。日頃から、本校に対して温かい

ご支援・ご協力をいただきありがとうございます。

本校は、平成25年度に山香農業高校と日出暘谷高校を発展的に統合して、農業経営科、機械電子科、総合学科を設置した総合選択制の高校として新たな一歩を踏み出した高校です。

今年度で学校創立112年、幾多の変遷を経て、現在の大分県立日出総合高等学校として9年目を迎えます。

これまでの歴史と伝統を引き継ぎ、2万4千人余名を数える同窓生が全国各地・各分野で活躍をされています。

 

生徒は、「向学・感謝・剛健」の校訓のもと、自らの目標達成に向け日々の専門性を生かした学習活動はもとより、生徒会活動、部活動、ボランティア活動等を通して、お互いに切磋琢磨しながら全力で取り組んでいます。

 

本年度は以下の3点を柱に、生徒・教職員一丸となって将来の希望・夢実現に向かって、果敢にチャレンジする教育活動を展開します。

 

(1)社会性や公共性の醸成を図るため、挨拶やマナー教育、規範意識の育成を進め「規律ある学校生活」を実現し、人間性の向上を図ります。

(2)基礎・基本の確実な定着を図るため、授業改善を進め生涯を通して学び続ける、向学心の育成を図ります。。

(3)地域に貢献できる人材づくりを図るため、専門性を活かした活動、部活動や地域と協働したボランティア活動を進め「地域との連携」を強化し、総合選択制高校としての特色・魅力ある「地域に求められ選ばれる学校づくり」の推進を図ります。

 

本校教職員一同、生徒の皆様のために充実した高校生活が送れるよう、力を注いでいき

ます。

是非、本校ホームページを通して、本校の教育内容や生徒の活躍ぶりをご覧いただき、本校教育に対する一層のご理解とご協力をお願いします。

 

 

大分県立日出総合高等学校

校長 長岡 幸次郎