「人づくりに、しらしんけん」平成25年4月START!

全日
農業経営科
|
機械電子科
|
総合学科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > NBU・ジャパンマイコンカーラリー 大分県大会に出場しました

学校からのお知らせ

NBU・ジャパンマイコンカーラリー 大分県大会に出場しました
2018年10月15日
10月14日(日)、「ジャパンマイコンカーラリー大分県大会」に機械電子科2年生(6名)が出場しました。
当日は、日本文理大学の学園祭「一木祭」も催されており、多くのお客さんで賑わう中での大会となりました。
  
本校からはベーシッククラスに2チーム、アドバンストクラスに1チームの計3チーム(3台)が出場しました。
マイコンカーは、その名のとおり「マイコンを搭載した自走するマシン」のため、センサーやモーターの制御など事前の調整が勝負を大きく左右します。そのため、いかにコースアウトせず短時間で完走するかが重要となります。(速く走れても、コースアウトしたら失格となるため、調整はとても難しいものとなります)
   
今大会では、多くのチームのマシンがコースアウトし、決勝トーナメントに進出したチーム数は当初より少ないものとなりました。
そのようななか、アドバンストクラスに出場したHijiSo-A1チーム4位に入賞し、11月18日に鹿児島県で行われる九州大会に駒を進めることが出来ました。
   
次回の大会までにマシンを調整し、1秒でもタイムを縮められるように頑張ります!
  
日出総合高校チーム:ベーシッククラス 【HijiSo-B1:藤内大知・本田 陸】、【HijiSo-B2:松本瑠南・松村允月】
          アドバンストクラス 【HijiSo-A1:本林佐介・佐藤 悟】