「人づくりに、しらしんけん」平成25年4月START!

全日
農業経営科
|
機械電子科
|
総合学科
全日
HOME > 進路 > 2年生の進路ガイダンスが行われました

進路

2年生の進路ガイダンスが行われました
2021年05月27日

5月27日のHRAでは、2年生を対象とした進路ガイダンスが実施されました。

「もうすぐ折り返し点ですが、進路について考えましたか?」をテーマに、例年に比べて進路希望が未定の者と大学進学希望者が多いことから、特に考えておくべきことを中心に説明がありました。

まず、現時点で進路について考えていないと、早期離職や進学後すぐに退学する可能性が高くなること、その結果として非正規雇用の職を選ばざるを得なくなった時のデメリット示されました。

次に、入試制度の変更に伴い、どのような対策が必要になったのか、就職や進学で第一希望を諦めざるを得なかった原因はどこにあるのかについて説明されました。そして、2年生の秋までに、取組みたいこととして、インターンシップ・オープンキャンバスへの参加を通じた適性判断、ホームページ・各種案内を利用した進路研究、部活動やボランティア活動、資格取得を通じた自己開発、学科試験対策の学習や日頃の生活を通じてコミュニケーション能力を磨くことなどがあげられました。

会の最後に、自分の進路希望を見つけたり、達成したりするために取組みたいことを1つ決めてみようと言われ、「検定対策をしたい」「先輩から話を聞いてみる」「インターネットで興味のある会社について調べる」「問題集を買う」など、やるべきことを決めました。少し心配なのは「進路希望をみつけるためにいろいろ調べる」と書いていた人たちです。「いろいろ」は具体的に決められないときに逃げとして使うことが多い言葉なので、結局何もしないまま過ごすことになります。是非、担任の先生や保護者の方と相談して、何についてどのように調べるのか決めてください。秋の進路希望調査では、ある程度の方向性が決まっていることを願っています。