「勤労学生の学び舎」~昼間働きながら夜勉強~

定時
機械科
|
電気科
定時
HOME > 学校からのお知らせ > "大工SPIRIT'S"を体現すべく、NEXT・STAGEで輝きを放つ同窓生メンバー...。 [REPLETION ]

学校からのお知らせ

"大工SPIRIT'S"を体現すべく、NEXT・STAGEで輝きを放つ同窓生メンバー...。 [REPLETION ]
2020年07月20日

[ コンテンツ・データ記載= 総務分掌 WEB担当  ] ※参考 = アイテム更新  7月 20日 (月)  21:27           

                                                                              2回目更新  7月 21日 (火)  18:35      

◎「令和2年度・第1学期」も、残すところあと3日。「新型コロナウィルス感染拡大防止」の観点から実施された臨時休校等の影響もあり、県定通体育大会等の延期をはじめとする各種行事の中止や順延措置によって、定時制の生徒諸君にとっては“毎日の平常授業”に専心することで大部分のスケジュールをクリアした感が強いと思いますが、限定的な状況の中にあっても現在の福田生徒会長(4E)を中心に白坂(4E)・牧(3M)両副会長や庄司書記(4E)、更には篠田・永居両会計(共に4E)から構成される6名の生徒会スタッフを中心に行われて来た数多くの継続的なアプローチを今後の新機軸の中でどのように構築して行くのか注目が集まるところです。そうした中、夏季休暇期間を目前に控えた本日[7月20日]、平成30年度に本校を卒業した山崎君(機械科出身)が学校を訪れ、逞しく成長した爽やかな笑顔で近況報告などをしてくれましたが、本校の先生方との会話の中で、就職先の飲食店での仕事が上司の手厚いサポートや継続的なスキルアップへの試みとも相成って、非常に充実したものであり、これからの仕事の拡充に向けて取り組んで行きたい旨の言葉を口にしていたのが印象的でした。これから学校行事に於ける円滑な遂行に向けて、関係各方面から期待も高まりつつあり、諸活動のコンテンツを基軸とした様々なアクティビティの更なる充実が期待されています。


[ 7月20日(月)の夕刻に本校を訪れ、本校の先生方に対して近況報告等をしてくれた平成30年度卒業生の山崎君。(データ上段=左) 「平成30年度・機械科課題研究発表会」に於いては、他のメンバーと共に、意欲的なプレゼンテーションを具現化した。(下段) ]