「勤労学生の学び舎」~昼間働きながら夜勉強~

定時
機械科
|
電気科
定時
HOME > 学校からのお知らせ > 各種活動での実績を糧に、更なる飛躍を期す"大分工健児"。

学校からのお知らせ

各種活動での実績を糧に、更なる飛躍を期す"大分工健児"。
2014年01月09日

 

◎1月8日(水)、「平成25年度:第3学期」の始業式が行われました。式辞の中で、木本校長は、前漢・武帝時代に編纂された思想書「淮南子」

人間訓の故事に言及し、“人間万事塞翁が馬”という言葉からも分かるように、自分の身の周りで起こる様々な出来事に一喜一憂することなく、

泰然自若の姿勢で物事に対処することが如何に大切であるかといった旨の話を述べられましたが、本年度:第2学期の諸活動に於いて、

『全国高等学校定時制通信制生徒生活体験発表大会』での厚生労働省職業能力開発局長賞受賞や、『エコ電気自動車レース in みやざき』

での総合第3位入賞等、大分工定時制メンバーが内包する才能の一端を見事に開花させた実績を虚心坦懐に振り返ることによって、新たな

イノベーションの萌芽を見出すことが出来るのではないかと思います。昨年末には、本校定時制教育振興会(豊島範幸会長)のご協力を頂き、

正門横に栄光を称える前出コンテンツの横断幕を設置。様々なジャンルに於いて、これまで以上の躍進が期待される“大工健児”の

一挙手一投足に注目が集まっています。               [記載写真一部データ提供= 総務部・橘先生。 ]

IMG_4432 (2).jpgのサムネール画像IMG_4435 (2).jpgのサムネール画像IMG_6525.JPGのサムネール画像IMG_6529 (3).jpg

[ 本校正門横のフェンス沿いに設置された、『全国高校定通生活体験発表大会』、並びに『エコ電レース・宮崎大会』に於ける活躍を称える

横断幕。第3学期の始業式では、木本校長からこれまでの定時制メンバーによる活躍を踏まえ、新たな目標に向かって挑戦する必要性が

説かれた。 ]