「勤労学生の学び舎」~昼間働きながら夜勉強~

定時
機械科
|
電気科
定時
HOME > 学校からのお知らせ > コロナ禍の困難な状況を克服すべく、"基礎学力の定着"や"資格取得"等の努力を継続する大工定時制健児...。

学校からのお知らせ

コロナ禍の困難な状況を克服すべく、"基礎学力の定着"や"資格取得"等の努力を継続する大工定時制健児...。
2021年05月13日

 [ コンテンツ・データ記載= 総務分掌 WEB担当  ] ※参考= アイテム更新 5月 13日(木) 20:07          

◎現在、オフィシャルHP上に記載中の"大工定時制= “各種活動SUMMARY ARCHIVE’S シリーズ”や“総務部通信・ダイジェスト版”等については、学校関係者をはじめとする多くの方々に好評を博している旨、既に紹介しましたが、これまでの素晴らしいアクティビティや実績等を踏まえ、GW後の通常授業や専門科の実習を通じて更なるブラッシュアップを期すべく、多くの生徒諸君が意図する目標を念頭に置きながら個別の取り組みを継続している様子が散見される大工定時制健児。原校長をはじめ学校幹部による統括下、機械科・電気科共に「技能検定」や「電気工事士」等の当該試験合格に向けて、専門科の先生方による包括的なサポートの成果を発揮すべく、一意専心のアプローチが体現されているようですが、このような地道な学習活動や生活面を含めた日々の研鑽の積み重ねこそ、各人のプレゼンス(存在感・意義)の拡充に直結するということを全員が再認識した上で、第1学期の学校行事や各種活動に取り組むことが期待される頃来ではあります。


[ 記載データは、飯田(機械科)・形岡(電気科)両主任による統括下、生徒諸君の意欲的なアプローチが体現された“令和2年度・課題研究発表会”のダイジェスト・セレクション.①。 ]