「勤労学生の学び舎」~昼間働きながら夜勉強~

定時
機械科
|
電気科
定時
HOME > 学校からのお知らせ > 学校再開に向けて、『校内清掃・消毒作業』が行われました。

学校からのお知らせ

学校再開に向けて、『校内清掃・消毒作業』が行われました。
2020年05月08日

 [ コンテンツ・データ記載= 総務分掌 WEB担当  ]  ※参考 = アイテム更新  5月 8日(金)  20:21          
◎本日[5月8日(金)]、13:40~のスケジューリングに依拠する形で“新型コロナウィルス・感染防止”を旨とする「校内清掃・消毒作業」が行われました。今回の取り組みについては、昼礼時に各先生方が江口教頭や安藤主幹教諭によるレクチャーを受けた後、夫々の担当清掃区域に分かれて教室やトイレ、或いは生徒昇降口や進路指導室、廊下等のエリアに於ける環境整備活動に専心。生徒諸君が多くの時間を過ごす教室に関しては、個別の机や椅子は勿論、入口の取手や照明のスイッチ、更には窓枠近辺の手すりや教卓、PCカート、廊下窓のカギ等、生徒各人が手に触れやすい箇所をピックアップしながら消毒液を用いて丹念に除菌。先頃、文部科学省から通知された「令和2年度:小学校,中学校,高等学校及び特別支援学校等における教育活動の再開等について」に於いては、「学習指導に関すること」や「学校行事に関すること」等、全部で7つの項目が提示される形で「新型コロナウイルス感染症に対応した学校再開ガイドライン」が明記されており、特に「保健管理等に関すること」の内容として、感染症対策のポイントは,「感染源を絶つこと」や「感染経路を絶つこと」、更には「抵抗力を高めること」という3つのファクターの重要性に言及。校内に於ける手洗いや咳エチケットの徹底、学校医及び学校薬剤師等と連携した保健管理体制の整備、特に多くの児童生徒等が手を触れる箇所の消毒液(消毒用エタノールや次亜塩素酸ナトリウム等)を使用した清掃の励行など、本日の作業に従事した全ての先生方が環境衛生を良好に維持する取り組みの要諦を意識しながら、設定時間を有効に活用して一連の活動に臨んでいたのが印象的でした。


[ 5月 8日(金)に行われた、“新型コロナウィルス・感染防止”を意図した「校内清掃・消毒作業」の様子。来週からの学校再開を前に、教室やトイレ等、校内の各エリアに於いて細部に渡る取り組みが行われた。]