「勤労学生の学び舎」~昼間働きながら夜勉強~

定時
機械科
|
電気科
定時
HOME > 学校からのお知らせ > 「緊急事態宣言」の延長に伴う、5月7日(木)以降の対応について(お知らせ)

学校からのお知らせ

「緊急事態宣言」の延長に伴う、5月7日(木)以降の対応について(お知らせ)
2020年05月07日

[ コンテンツ・データ記載= 総務分掌 WEB担当  ]  ※参考= アイテム更新 5月 7日(木)    
 今週、大分県新型コロナウイルス感染症対策本部は第12回目となる「新型コロナウイルス感染症対策本部会議」を開催し、5月7日(木)以降の対応について決定が成されました。その中で、県立学校や中学校については5月8日(金)まで臨時休業を延長し、土日を含め10日までは休みとすること、また5月11日(月)以降は、国のガイドラインや通知に基づき、感染リスクを下げる対策を講じた上で、教育活動を再開すること等を旨とする通知が出されました。本校に於いては下記の要領にて、今後の学校活動を実施する予定ですので、確認方、宜しくお願い致します。

(1)5/8(金)まで臨時休校とし、5/11(月)から学校を再開します。
(2)平常校時で17:00~給食、17:45~SHR、17:55~1限開始、
   以降、4時間授業を行います。
(3)検温し、37.5℃以上の体温でないことを必ず確認して登校して下さい。
   3密を避け、マスクを着用して登校して下さい。
   発熱等の場合は「欠席扱い」とせず、「出席停止扱い」とします。
(4)4/16に配布をした課題を持参して登校して下さい。


  なお、県新型コロナウイルス感染症対策本部は、「県民各位の苦心・努力によって新規感染者数や感染者総数に相当の改善が見られるが、油断するといつでも増加に転ずる可能性があるという不安定な状況にある」という認識を共有しており、今後の政府の動向判断や県内での感染状況の変化等を鑑み、学校の教育活動や各種行事予定が変更となる場合も有りますので、ご了承下さい。