「勤労学生の学び舎」~昼間働きながら夜勉強~

定時
機械科
|
電気科
定時
HOME > 学校からのお知らせ > 「令和元年度: 進路報告会」や「お別れ給食」、「社会への旅立ちセミナー」等、精確なプログラムが履行される"大工定時制点描"...。 [REPLETION ]

学校からのお知らせ

「令和元年度: 進路報告会」や「お別れ給食」、「社会への旅立ちセミナー」等、精確なプログラムが履行される"大工定時制点描"...。 [REPLETION ]
2020年02月17日

[ コンテンツ・データ記載= 総務分掌 WEB担当  ] ※参考 = アイテム更新  令和2年 2月 17日 (月)  21:10          

                                                                               2回目更新 令和2年 2月 18日 (火)  13:02

◎先週記載した「課題研究発表会」やその他のアプローチ(諸活動)に関するアイテムの中でも紹介したように、多くの先生方や後輩諸君が温かく見守る中、3月1日(日)の本校卒業式を目前に控えた「大工定時制・機械科=6名、電気科=5名」の計11名に対して、転勤された先生方からのビデオメッセージや4年間の様々な想い出を振り返るメモリアルDVDの上映等、コンパクトな時間の中に一定のグスト(趣向)が盛り込まれた“大工・定時制点描”。掲載データからも伝わって来るように、原校長や江口教頭、安藤主幹教諭等をはじめ、多くの先生方による指導下、当該行事に参加した4年生メンバーは、夫々がリラックスした表情を浮かべながら、福田生徒会長(3E)や白坂(3E)・牧(2M)両副会長、或いは庄司書記(3E)や篠田・永居両会計(共に3E)等によって構成される生徒会スタッフの司会進行に依拠する形で、御世話になった先生方や後輩たちとの親睦を深めるべく、概ね和やかな雰囲気が醸し出される中で、憩いのひと時を過ごしていたのが印象的でした。4年生諸君については、巣立ちの日まで残り10日余となった状況を踏まえ、各人のコンディション確認は勿論、感冒対策等にも専心しつつ、充実した時間を過ごして欲しいと思います。


[ 記載データは「令和元年度:進路報告会」、並びに「社会への旅立ちセミナー」や「各科・課題研究発表会」等の様子を編集したオーバービュー“各種活動SUMMARY ARCHIVE’S.48”と、“データ・コンバージョン”。これまでと同様、限られた時間の中で、コンパクトなアツィオーネ(活動)が体現された。 ]